skip to Main Content

ロイヤル・ハワイアン・センターでは7月中、屋外で楽しめる様々なイベントやプロモーションを実施しています

 

独立記念日のデコレーション

7月4日は、今年で246回目となる米国の誕生日。独立記念日は、インディペンデンスデイやジュライ・フォースとも呼ばれ、全米各地で記念イベントが開催され、人々はBBQや花火やコンサートを楽しんだりして3連休を過ごします。ロイヤル・ハワイアン・センターの中庭のロイヤルグローブにも、星条旗カラーのスターのデコレーションが飾られ、祝日ムードを盛り上げています。ハワイで過ごす独立記念日の記念に、撮影スポットとしてもおすすめです。

 

 

 

 

 

屋上で天体観察イベント

7月8日(金)の午後7時15分から9時15分まで、センターA館4階で、スターゲイザーズ・オブ・ハワイの天文学者による「ルーフトップ・スターゲイジング・イベント」が開催されます。月一回開催されている天体観測イベントでは、屋上に設置された高さ2メートル以上の巨大な天体望遠鏡から、ハワイの夜空に浮かぶ月を観察できます。参加は無料。受付は会場で先着順となります。

 

 

 

 

 

 

ワイキキ・スチールギター・フェスティバル2022

7月11日(月)~16日(土)までの1週間、「ワイキキ・スチールギター・フェスティバル2022」が、今年もロイヤルグローブにて開催されます。ハワイのスチールギター界を代表するアーティストをはじめ、若手のスチールギタリストたち、カプナナニ・グリーンさんによるフラのパフォーマンスをお楽しみください。

金曜は日本のスチールギター奏者がラインナップ。土曜には、メイドインハワイのアイテムやハワイアンクラフトが手に入るマケケ(マーケット)やスチールギターのミニレッスン、ヴィンテージスチールギターの展示も予定されています。

イベントの詳細は随時更新されますので、最新情報はウェブサイトwww.waikikisteelguitarweek.comをご覧ください。

 

 

 

マルニウ・エンターテインメント

毎週火曜から金曜の午後5時30分〜午後6時30分まで、ロイヤルグローブにて、ハワイのトップエンターテイナーによるハワイアン音楽とフラをライブでお届けする「マルニウ・エンターテインメント」を開催しています。出演アーティストは、火曜:カヴィカ・トラスク・トリオ、水曜:プウホヌア、木曜:ハエハエ・ガールズ、金曜:マル・プロダクションズ。土曜には地元ハラウによるケイキフラ(午後12 時〜午後1 時)とフラカヒコ (午後5時30分〜午後6時30分)の本格的なパフォーマンスをお楽しみください。

 

 

ロイヤル・ハワイアン・センター

センターの営業時間は現在、毎日午前11時から午後9時まで。レストランの営業時間は店舗によって異なります。

センターの最新情報は、下記をご覧ください。

jp.RoyalHawaiianCenter.com

www.facebook.com/RoyalHwnCtrJP

Instagram.com/RoyalHwnCtrJP

www.youtube.com/user/RoyalHawaiianCenter

Back To Top
Search