skip to Main Content

マッカリーショッピングセンターの中華レストラン

 

マッカリー・ショッピングセンターに行ったことがありますか?

アラワイ運河を渡った直ぐのところ、ワイキキから車で5分の距離にあるこぢんまりしたショッピング・センターです。

個人経営のレストランやデザート店、また個性的なお店(例えば、『アキハバラ』という名前のフィギュアを売る店)などがテナントとして入居しています。

 

 

今回ご紹介するのは、日本人のファンも多い中華料理店『Fook Yuen Seafood Restaurant(フック・ユエン・シーフード・レストラン』です。

お店の入り口には、赤い中華提灯が天井から吊るされていて、生け簀にはロブスターや蟹さんがお客様からのご指名を待っています。

メニューは、中国語、英語、日本語の3種類で表記されており、非常に分かり易い上に番号も振ってあるのでオーダーは簡単です。

 

 

まず最初は、スープから 注文しました。

Minced Beef with Egg White Soup $15.50  ひき肉と卵白のスープ。ふわふわの卵白にちょっととろみがかかっており食事のスターターに良い1品。

 

 

Deep Fried Calamari with Peppery Salt $17.50 塩と胡椒で味付けしたイカの揚げ物。

メニューには日本語で書かれていますが、ちょっと妙に訳されているので普通の日本語に直して記載しています。

味付けが塩と胡椒だけなので、辛いのがお好きな方は上に乗ったハラペーニョと一緒に食べると、味変がお楽しみいただけます。

 

 

Stir-fried Spinach with Garlic $14.50  空心菜のガーリック炒め。

メニューの日本語表記は『ほうれん草』になっていましたが、ご覧の様に茎の中が空洞の空心菜です。

 

 

Crab Meat Fu-yung $15.50 クラブ・エッグ・フーヤン。

以前も同じエッグ・フーヤンを注文した事があるのですが、その時は卵がふわふわで抜群に美味しかったのですが、今回はちょっと淡泊な味でした。

 

 

Sizzling Beef Tenderloin with Black Pepper Sauce $20.50  テンダーロインステーキのペッパーソース鉄板焼き。

パチパチという音とともに運ばれてきた鉄板には湯気が漂い、口に入れる前からテンダーロインの美味しさが伝わってきました。

 

 

Sweet & Sour Pork $16.50 酢豚。

酢豚と言えばパイナップルですね!。久しぶりに食べた酢豚に、なぜか懐かしい気分が呼び起されました。

 

 

Beef Chow-fun $14.95 ビーフ・チャオファン。

『薄切り牛肉の太い麺』と言う名前になっていましたが、文字通りの料理です。

濃いめのタレが麺や牛肉に絡まって美味しかったのですが、どうやら料理を注文しすぎたようです。

 

10年位前までは、ワイキキ内にも大人数で食事ができる中華レストランが4~5軒位あったのですが、今はそのほとんどが家賃の安いワイキキの外へ引っ越してしまいました。

円卓を囲みながらワイワイと同じ料理を個人のお腹の空き具合に応じていただけるから、中華はやっぱり大人数で食べるのが良いですね!。

 

 

 

Fook Yuen Seafood Restaurant

住  所:1960 Kapiolani Blvd Suite #200, Honolulu, HI 96826

電話番号:(808)973-0168

営業時間:11時~14時、 17時~22時

Back To Top
Search